FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

▼議会って何の為によ??

「議会」の考察続きです。
何故議会がダメなのか。それは前回話しましたが、どこがいけなかったのか。

答えは、バーナード理論にあると思います。
組織の成立条件
①共通目的
②コミュニケーション
③協働意欲

あぁ、固い;もっとやわらかく妄想していきましょ

つまりは、「議会は何のために存在するのか?」ということです
例えば、何もよく知らない人を10人ほど集めて、いきなり全員で決めてと頼んでみます。おそらく返ってくる答えは

「何を?」

でしょう。そこにいる人々がまず共通の目的を持つことが必要です。山頂地点が見えることで初めて左から登るか、右から登るかが論議できるのです。

現在の大航海時代に蔓延る議会は一般的に投資が中心で、議会が始められる時は「同盟港を多く増やす為、意思を統一する」といったような論理が展開されますが、これはたぶん誤りじゃないかな。議会で論議される内容等々見受けられる限りは「より利益を出せる同盟港を増やす」な所があります。

これは共通の目的でしょうか?

一件共通の目的とも思えますが、各々のプレイヤーは持ちスキルや、ログイン可能時間など一般的に稼ぐ方法が異なるのです。これでは、共通の目的にはなりえません。しかしながら一応、「より多数の同国籍プレイヤーが利益を増やせる同盟港を増やす」という旗を掲げることはできます。

そこで③協働意欲です。自分は儲からない投資、誰がするんでしょうか?

つまり雑多に集まってきた人々で議会を作っても、そもそも組織の体をなさず、それぞれが求める方向が違うから、論議しても意思統一ができるわけがないってことなんです。そもそも登る山が違うんだから、左から登るも右から登るも違う山の左と右じゃ…話にならない……。

それを無理に一緒にしてはいけません。そこには不満が多く溜まっていきます。


長くなってしまったので今日は一旦ここで打ち止め。次回は改善策のうちの1つでも妄想できりゃいいけど……
スポンサーサイト
   11:43 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://gevetac.blog20.fc2.com/tb.php/12-e73b2d7d
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
プロフィール

セーラ・ウインタース

Author:セーラ・ウインタース
-Boreas鯖
-ネーデルランド国籍
-オールゼロ商会所属


FC2 Blog Ranking

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。